カート
シリーズから探す
ジャンルで絞り込む
※ご注文から1〜2ヶ月後の発送となります。
ペーパーホルダー Low (オーク)
9,350円(税込)
購入数

ペーパーホルダー Low (オーク)
9,350円(税込)


左から、ペーパーホルダー Low(メープル) / High(オーク)

 

 

目立たない名脇役、ペーパーホルダー

日常生活の中で、欲しい時にサッと使いたいキッチンペーパーやティッシュなどの紙モノ。必ずいて欲しいけれど、その存在はなるべく目立たずひっそり、飽きないシンプルなものがいい。そしてきちんと働いてくれる、生活の名脇役のようなホルダーがないものかと、ヨクトなりの使い勝手を考えて形にしてみました。

ろくろで挽いた無垢材の本体に、ペーパーの押さえになるアイアンバーを組み合わせた、置き型式のペーパーホルダースタンド。スライド部のエンドに仕込まれているマグネットでアイアンバーを簡易的にロックでき、指をかけて持ち運ぶこともできます。

Highはキッチンペーパー、Lowはトイレットペーパーに。トイレットペーパーはティッシュ代りに使え経済的です。シンプルなつくりなので一生ものとして、長くお使いいただけます。


左から、ペーパーホルダー Low(メープル) / High(メープル) / Low(オーク) / High(オーク)

 

 

経済的に、日常的に

最近のトイレットペーパーはティッシュと遜色ないはど質もよくなり柔らかく、ちょっとした汚れを拭き取るだけでなく、鼻をかむ時もその代りとして充分使えます。なので、トイレでトイレットペーパーとしてだけでなくて、ティッシュの代わりに食卓やその他の場所で日常的に使え、お財布にも優しく経済的。お子さんの傍らでも大活躍です。


ペーパーホルダー Low(オーク)

 

 

アウトドアやキャンプでも

トイレットぺーパーのないキャンプ場やアウトドアシーンで、トイレの時はもちろん、お皿の汚れを拭き取る時や、テーブルのお掃除に、時にはちょっとした火付けの補助にも使えます。

アイアンバーをマグネットでロックすれば手軽に持ち運べ、いつでもどこでも必要な場所で活躍してくれます。


スリットのエンドの強力マグネット(オーク)


low(オーク)

 

 

ストッパーでサポーター

アイアンバーがついている理由、それは持ち運ぶためだけでなく、ペーパーの端がベロンとだらしなく広がることを止めるため。ペーパーが減るに合わせてバーを移動でき、常にペーパーの形くずれを防ぎます。

また、キリトリ線の入っているペーパーを切る時にバーを押さえれば、切る補助にもなります。 ペーパーの左巻き、右巻き(上下を逆さにすると変わります)で使い勝手が変わるので、是非両方を試して自分好みの巻勝手をみつけてみてください。


共にLow(オーク)

 

 

くるくるすべりよく

こだわりのつくりの1つでもあるのが、くるくる回るペーパーの動き。芯の棒の足元を細くし、台座の立ち上がりをアールにしたことで、ペーパーが棒や台座に密着せずくるくるスムーズに回り、いつまでもゴロゴロ紙を引っ張りたくなる感触です。


オーク

 

 

カドを持つ

アイアンバーは、基本的に真横に引いて平行にスライドさせるのですが、時々斜めに動いてロックがかかったように固まってしまう時があります。そんなときは、必ず棒の角を持って、上の方にあげるようにして動かします。棒の下の方を持って無理やり動かそうとすると棒が曲がる恐れがあります。


共にLow(メープル)

 

 

味わい派とすっきり派

ペーパーホルダーの樹種は2種類。ウィスキー樽用材として有名で木目が味わい深い茶系のオークと、緻密な木目で品があるプレーン感漂う白系のメープル、部屋の色合いやお好みでお選びいただけます。

※オークとメープル、重さはほぼ同じになります。


左2つ オーク / 右2つ メープル

 

 

※材は無垢のものになるため、木目、色味はそれぞれ異なり節などの現れ方にも個体差がありますことをご了承ください。

[仕様] ペーパーホルダー Low(オーク)

  • 直径136×高さ135(mm)
  • オーク、アイアン、マグネット
  • 食品衛生法適合の植物系ウレタンオイル仕上げ
  • 長くお使いいただくために

    • アイアンバーは特にメンテナンスをしなくても大丈夫ですが、時々蜜蝋ワックスなどを塗布いただくと表面の保護と共に味わい深さが出てきます。
    • アイアンバーをマグネット以外の位置で長時間置かれますと、時として鉄分と木(特にオーク)の中のタンニン成分が反応し黒いシミになることがありますが、品質には問題ありません。
    • 長時間の強い直射日光は、割れや変形などの原因となりますのでご注意ください。
    • 1〜2年毎にクリーナーオイル(今後小分けにして販売も視野。実現したら商品リンク)や、木部用クリアの自然オイルなどを塗布後よく拭き取っていただくと、保護するだけでなく更にいい艶や味が出てくるのでお薦めです。また、事前にご連絡の上アトリエまで直接お持ちいただければ無料で塗布させていただきます。
    • もし破損することなどがありましたら、程度によっては修理をお受けしています(送料ご負担、要修理実費)。ご相談ください。
    この商品を購入する